読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryo(らぷ)の日記

日々思ったことを書きます。

アフィリエイトで生計を立てよう

f:id:niconico_ryo:20160814015257j:plain

アフィリエイトで生計を立てよう

タイトルの通りです。

まことに勝手ながら、われわれアフィリエイターのゴールをさっそく定義させてもらうとアフィリエイトだけやって自分一人が食べていける収入を稼ぐこと」です。そうに違いありません。

たぶん具体的には「月20万円」です。

家族はいないものとします。繰り返すが家族はいないものとします(強調)。

さてその方法を、頭の中にある考えを、いまいちど整理します。

おかしな点やご意見あれば遠慮なくコメントを下さい。

 

ryoの戦略

 

アフィリエイト(※以下、状況によりアフィリと呼ぶ)と一口に言っても様々です。

 ぼくがやろうとしているアフィリエイトは大きく分けて3つ。

優先順位は上ほど高いと考えている。つまり上から力を入れてやっていくよってこと。

 

  1. ppcアフィリエイト
  2. 物販アフィリエイト(小規模・中規模サイト)
  3. パワーブログでのアフィリエイト(大規模サイト)

 順に説明していこう。

 

 1.ppcアフィリエイト

たとえばとある赤子を抱いた主婦が、赤ちゃんに使っても安心のローション「プルミー」という商品を知り、その評判が気になってヤフー検索をしたとしよう。

それがこの画像。ヤフー検索結果画面。

f:id:niconico_ryo:20160814002849j:plain

そうして主婦は、一番上の「赤ちゃんも安心なプルミー口コミ」っていうリンクをクリックして、評判を知って納得、購入に至りましたとさ。アフィリエイターには数千円の収入が入り、いい商品を購入できたお母さんも赤ちゃんも大喜び。めでたしめでたし。

 

赤色で囲った部分は「ppc広告欄」、

それ以下は純粋な「検索結果」というわけ。

このヤフーの広告欄にぼくたちの作ったサイトをガンガン表示させます。目標1000サイト以上。

 それって簡単に言えば「ヤフーにお金を払って検索結果の最上位欄を買っている」状態。

で、ppcアフィリの何が良いかと言うと「検索結果に上位表示させる労力が省ける」こと。めんどうなことはお金で解決さ!

 

「アフィリって泥臭い作業の積み重ねなんだろ?お金かけずに労力かければいいじゃん」だって?そうだね、それはごもっとも。だけどppcアフィリのメリットは「作業してからの成果結果(=レスポンス)が早い!」これに尽きる。

小中規模~大規模サイト作成は頑張りの成果が見えてくるまで「半年~2年」なんてことはザラにある。サイトをがんばってがんばって作って直して記事を充実させて作って直して。そのくりかえしで検索結果の順位が「5万→2万→5千→(中略)→10位(やっと売上が来た!)」ってイメージ。そもそも検索サイト上で順位5万にエントリーされるのが3ヶ月後とかそういう世界。いま8月の酷暑でTシャツ着て過ごしてるけど、3ヶ月後っていったら11月で木枯らしなんか吹いちゃってるわけ。で、「そろそろ冬物出さなきゃな」なんて言う頃。気の長いはなしだ。

 

いっぽうppcアフィリは単純明快。「ヤフーにお金を払う→1位(=広告欄)」なんだこの早さ。ズルくね?

もちろん、こう簡単にいくものでもないけど、イメージとしちゃ間違っていない。

 

そしてppcアフィリのショバ代は「1枠1万円~」とか「1ヶ月掲載して10万円~」とかそういう月極駐車場チックな方法ではない。もっと先進的な方法それが「Pay Per Click=ppc」というわけ。

広告費用についての詳しい話はまた別の機会にでも。

 

ppcアフィリだってじゅうぶん泥臭い作業の積み重ねだ。だけど、次に説明する小中規模~大規模サイト作成はもっと泥臭いからね。もっとも早く芽の出る可能性があるアフィリ、それがppcアフィリ。いちばん早く着手してパパッと稼いでおきたいアフィリなのだ。

 

ppcアフィリの大原則は「商品が欲しい人の目の前に、商品を置いてあげる」です。

ここを外してはいけない。

 

2.物販アフィリエイト(小規模・中規模サイト)

小中規模=目安として5記事~100記事を入れたサイトを指す。

「物販ってなーに?」

はい。品売することです。

「んなこたー知っとるわ!具体的に何すんねん?」

はい。たとえばこんな経験をしたことはないだろうか?

  • 「さいきん尿漏れがひでーぜ、、厚手のパンツでは騙しきれなくなってきた。なんか解決策は無いもんかね」
  • 「尿漏れ 対策」で検索
  • 「検索結果を見ると、、なになに、体験談ブログ?この対策パンツが最強?ティッシュを挟む方法もあるけどやはりこのパンツが攻守最強だった、、だと?これは買ってみるしかねェー![購入するボタン]ポチっとな」

なんと、そんな経験は無い?それはきっとあなたがお若いからですね。いまに必要となりますよ。

 

あるいはこんな経験は?

  • 「久々に実家に帰ったら、親が古いPC処分しろってうるさいんだよな。どこかタダで引き取りに来てくれないのかな?」
  • 「古いpc 無料引き取り」で検索
  • 「検索結果を見ると、、なになに、PCが古くても意外と高く売れる?おすすめ買取ショップ比較?こちらのサイトがベストでした?おっしゃ、ならここで引き取ってもらおー![買取申込]ポチっとな」

ぼくがこの盆に経験したそのままの出来事だ。

 

これらがよくある物販アフィリですわな。

ただ並べただけで売れる商品ならいいですが、そうもいかない。

各社がシノギを削りあっているのと同様にあの手この手で商品販売のコツを外さないようコツコツと物販ブログをリサーチし、他のアフィリサイトと差別化をはかり、これまたコツコツと記事を書き続けていくことが泥臭さの象徴だ。(でも、軌道に乗ってきたら記事作成などを外部委託するのもいいらしーよ)

 

そして物販アフィリの大原則は「悩んでる人の、悩みを解決する」です。

「お悩み質問箱=検索ボックス」・「悩みに対する回答=検索結果」です。

ここを外してはいけない。

 

3.パワーブログでのアフィリエイト(大規模サイト)

大規模サイト=目安100記事以上。

 「パワーブログ」それは我々がもっとも思い焦がれる、将来の伴侶である。

質実剛健。それは一つのお城とでも呼ぶべきか。大通り沿いに面した販売店舗と呼ぶべきか。

 「おっ、なんかすごそうなサイトやんけ。知りたい情報がめっちゃあるぞ」

「読みたい記事がいっぱいあるけどとても読み切れそうにない。お気に入り入れとこ」こう思わせれば勝ちです。

たとえば「すい臓がん」一つ取っても、あらゆる状況を想定し、それぞれのケース、症状、経過、食事の変化、家族の対応、万が一のこと、、などと記事を作成すると100ページなんか軽く超えるでしょうね。そこでサプリ販売の広告へ誘導したりしてガツッと稼ぐ。(もちろん、糞サプリで騙すわけじゃなくて。いいと思っているものを販売するのだ!)

そのための勉強、っていうかリサーチもアフィリエイターはたくさんせにゃならん。

 

ppcアフィリ~物販アフィリが「彼氏・彼女」の関係だとするならば、パワーブログは「人生の伴侶」であったり「我が子」だったりします。より切っても切れない存在となるわけです。

もちろんppcも物販アフィリもこよなく愛します。我が子のように接し、手間暇をかけてあげます。そしていずれは手を離し、自分で稼いでくれるのを見守り、ときどき調子を見に行ってあげるくらいに留めます。もしもそのときに何だかおかしなことをしていたり、体調が悪そうだったりしたら、もう一度手を繋いで調子を見てあげます。

「我が子」に例えましたが、どのアフィリであっても基本は変わりません。ただし大規模サイトに近づくほど「大器晩成型」となり、ずっと多くの手間暇がかかる、というわけです。

 

「心構え」なんかを 

たとえばコールセンターのオペレータが1日100本の電話を取ることを目標・ノルマとしているならば、われわれアフィリエイターは1日5~10記事を書く、あるいは1サイトを立ち上げること、などをノルマとするべきじゃないかな。

※ここで「1日3千円稼ぐ」などと目標設定するのは得策でない。詳しくは別の機会に。

 

おわりに

つらいこともあるだろうけど楽しんでやろう

失敗しても借金するわけじゃないしね

 

あわせて読みたい

sm.hatenadiary.jp